メリットデメリット

業者に依頼してもそれほど高額ではないため、気軽に作ることができるおやこ名刺ですが、そもそもどのような情報を載せることがベストなのでしょうか。自分のことをママ友に知ってもらいたいと作るおやこ名刺なので、名前や連絡先以外にもいろいろ載せたくなってしまいますが、あまりいろいろな情報を載せすぎてしまうのはトラブルの元になりかねません。

何故トラブルになるのか、それはパパの職業を記載してしまったり、ブログなどのSNSのURLを記載するなど、個人情報を出しすぎたり、名刺の紙質が良すぎるなど些細に感じることが、妬みの原因となってしまうことがあるからです。名刺はご挨拶の意味で渡すことが多く、渡した方の人となりを知ってからではないため、そのような原因の元になることは、本当に仲良くなってから伝えることが望ましいです。

ママしかし、おやこ名刺はそのようなデメリットばかりではなくメリットももちろんあります。TPOを考えた使い方をすることで、バタバタすることなく子供の友達のママと繋がることができますし、子供がアレルギーを持っている場合、その旨を記載しておくことで少しでもアレルギーのリスクを減らすことができます。上手におやこ名刺を使用することで、スムーズに連絡先の交換をできるメリットと使い方によってはデメリットがあることを頭に置き活用してみてはいかがでしょうか。